自己肯定感の高め方

 

自己肯定感が低い人は「要因に目を向けて具体化する」が効果的です。

たとえば、できないことが多いなら、何ができないのかを言語化/数値化をして改善の進捗をノートにつける。
1%ずつでもできてくれば自己肯定感はいつのまにか上がってます。
「漠然とした不安」を放置するから自己肯定感が低くなる。

同時に「できていること」を「できていないこと」の3倍以上書き出すこと。
当然ながら「できていること」の方が「できていないこと」より圧倒的に多いものです。
それらをちゃんと見てあげて、自分を承認する。
その承認を「できていないこと」に立ち向かうエネルギーにするのです。

今日も素敵な1日を。

ただいま、無料コーチングセミナー開催中です。
詳しくはこちらから。
三宅式ホリスティックコーチング速習セミナー

YouTube、Twitter、Facebook、Instagram、Voicy、note、ameblo
など各種SNSと、特典付き無料コーチングセミナーはこちら
https://lit.link/hm1

自信と行動力を高める方法

 

なんか最近成長してないな…と思ったら
「今までやったことがないこと」に挑戦しよう。

 

たとえば
「普段は絶対に行かない店に行く」
「興味のないことをあえてやってみる」
「少し苦手かもと思っていた同僚や上司とランチしてみる」など。

 

毎日が一瞬で過ぎ去っていくのは「潜在意識」に行動が
刷り込まれているからです。

 

それは、自分の可能性を閉じ込めているだけ。

 

思い切って、普段はやらないことを毎日1つやってみよう。
1ヶ月後も続ければ、今までの延長線上になかったチャンスを
掴んでいますよ。

 

毎日1つの「小さな初体験」をする。

 

先にお伝えしたような行動がハードルが高かったら
「読んだことのない雑誌を手に取ってみる」
「いつもと違う角で曲がってみる」
「コンビニで新商品を買ってみる」など何でもいい。

 

実は「小さな初体験」というのは「小さな成功体験」にも
なっている。
脳は「新しい挑戦をして新鮮な刺激があった」と認識する。
それがひいては大きな挑戦への勇気につながる。

 

挑戦Challenge→結果Consequence→自信Confidence、
の3つのCを回す。

 

その遠心力はどんどん大きくなっていく。

 

最初の挑戦Challengeができない場合は、変化Changeからでいい。

 

だから「いつもの自分と少し違う行動を取る」のが正解。

 

さあ、今日はどんな変化をつけますか?

今日も素敵な一日を。
お役に立てたら、いいね・コメント・シェアなどいただけると嬉しいです。

 

全速力で走ってみる

 

最近、全速力で走りましたか?

 

乗り遅れそうな電車に向かう小走りではなく、本当の全速力です。

 

「そう言えば全速力で走ってないな」という方は、
ぜひ1分くらいの全力疾走をしてみましょう。

 

全力疾走をすると、成長ホルモンが放出され、
かつ、成長ホルモンが上昇した状態を数時間保つことができます。

 

また、全力疾走の大きな効果はメンタルです。

 

全力疾走を習慣にしていると、例えば短い時間であれ、
全力で何かに取り組む感覚がわかり、
かつ、それに取り組めている自分に自信を持つことができます。

 

最初は10mや10秒からでも構いません。

 

全力疾走をする習慣をつけてみましょう。

 

私もランニングの最後には全力疾走を取り入れるようにしています。

 

今日も素敵な一日を。
お役に立てたら、いいね・コメント・シェアなどいただけると嬉しいです。

 

自信とエネルギーの高め方5:1日5分のワクワクタイム

 

自信とエネルギーの高め方の5つ目は、1日5分以上心から好きなことを
する。ワクワクドキドキする、ということです。

 

子供の頃は好きなことをして過ごしてた時間も、大人になると
いつの間にか、メリットのある事や意味のあることしかやらなくなって
きます。

 

また、日本の教育は、与えられたゴールに向かって、与えられたことを
やらされる傾向があるため、自分がやりたいことが見えなくなる傾向が
あります。

 

毎日、短い時間でいいので、自分がやりたいと思えること、
ワクワクドキドキすることをやりましょう。

 

趣味でもよし、街に出てナンパするもよし、入ったことのない
高級ブティックに入ってみるもよし、与えられた作業でなく
自分がやりたいと思える仕事をやるもよし、
好きなこと、ワクワクドキドキすることをやってみましょう。

 

今日も素敵な一日を。
お役に立てたら、いいね・コメント・シェアなどいただけると嬉しいです。

 

自信のなさを武器にする

 

ぶっちゃけた話、自信がある/ないは関係なく
「自信のなさを努力で埋められる人」なら世界トップレベルの
MBAにも進学できる
し、実際にコーチングで実現させてきました。

 

強みも弱みも「どう使うか」がすべて。

 

5000人以上コーチングしてきてわかったけど、世の中の
「〇〇だから出来ない」はすべて言い訳。

 

久々の対面コーチングは、世界トップレベルのMBAに進学される方へ。

 

「自信のなさ」を努力で埋めてきた方。

 

自信がないのを理由に挑戦から逃げる方もいれば、
自信がないがゆえに努力で埋めようとする方がいる。

 

結局どちらを選ぶかは自分次第。

 

「自信がない」のは悪いことではない。それをどう使うかで人生が
分かれる。

 

この方は、大学院合格後にキャリアデザインや心理学、
コミュニケーションの学びのために弊社のコーチングスクールを
ご受講しはじめた方ですが、大学院留学を志望される方へも
長年コーチングをしてきました。

 

語学力が極めて低く業務で忙しい方でも、TOEFLやGMATのスコアアップ、エッセイや面接、さらには学費の問題などをクリアして留学をしていった。

 

自信がある方は自信を持って努力を続けたし、自信がない方は自信のなさを武器に努力をした。

 

自信があるないなんてどうもいい。
そのエネルギーを行動に繋げるだけ。

 

「自信がないから挑戦しない」はコンフォートゾーンにいたい言い訳に
過ぎない。

 

今日も素敵な一日を。
お役に立てたら、いいね・コメント・シェアなどいただけると嬉しいです。

 

自信とエネルギーの高め方4:継続

 

自信の高め方の4つ目は、ずばり継続的な努力です。

 

結果を出している人は、毎朝早起きを続けていたり、
毎日走っていたり、毎日30分必ず読書をしていたり、
と必ずと言っていいほど、継続的な努力をしています。

 

それは、必ずしも何かを達成するための努力ではない場合も
あります。

 

むしろ、自分を清め高めるための儀式に近いものもあります。

 

いずれにせよ、早起きなどの継続的な努力や良い習慣を持っていると、
ベースの自信がついてきます。

 

心のガソリンが一定量満たされているために、何かの挑戦をしよう
と思ったり、決意をしようと思った時に、スタートが切れるのです。

 

最初はなんでも構いません。これだけは続ける、という習慣を持ち、
まずは21日間やってみましょう。
21日間やると習慣化します。

 

今日も素敵な一日を。
お役に立てたら、いいね・コメント・シェアなどいただけると嬉しいです。

 

自信とエネルギーの高め方2:3つのC

 

自信の高め方の2つ目は、3つのCを循環させることです。

 

それは、
Chalenge挑戦、
Consequence結果、
Confidence自信、

です。

 

小さな挑戦をすると、何等かの結果を得ます。
その結果が自信につながり、さらなる挑戦ができるわけです。

 

ポイントは、この循環を少しずつ大きくしていくことです。
最初の挑戦は小さなもので構わないですし、むしろ小さい挑戦で
確実に成功して、自信につなげ、次の挑戦につなげればいいのです。

 

また、成功にこだわらないことも大事ですね。
行動、挑戦した自分をほめ、自信を持ち、あらゆる結果を受け止めます。

 

失敗は定義に過ぎないので、世の中には失敗はありません。
フィードバックがあるだけです。

 

Chalenge挑戦、Consequence結果、Confidence自信
を回していきましょう。

 

今日も素敵な一日を。
お役に立てたら、いいね・コメント・シェアなどいただけると嬉しいです。

 

決意に必要なもの

 

前回、夢や目標は願うのではなく、決意が大切だとお伝えしました。

 

さあ、それでは決意しましょう、
と言われてどれだけの人が決意ができるでしょうか?

 

それができる人は多くありません。
決意したつもりになって、実は心の中にブレーキがかかっていたり、
すぐにできない理由を考え始めたりします。

 

そう、決意するためには必要なものがあるのです。
それは、自信とエネルギーです。

 

そもそも自信がないと、高い目標が設定できませんし、
行動をスタートすることもできません。

 

また、自信と似ていて非なるものがエネルギーです。
脳というよりも体全体の細胞から立ち上がるパワーのようなものです。

 

次回から、自信とエネルギーの高め方をお話しますね。

 

今日も素敵な一日を。
お役に立てたら、いいね・コメント・シェアなどいただけると嬉しいです。

 

能力と結果に自信を持ち、プロセスを疑う

 

あなたは絶対に将来の目標を達成できます。

その能力もあります。

そこは自信を持っていいです。

どんなに大きな目標でも必ず達成できると信じてください。

その上で、その目標に向かうルートには、
疑いを持って、常に正しい道を探し続けましょう。

現在の自分に対して健全に懐疑心を持つのです。

自己否定するのではなく、慢心するのでもない状態です。

遠くの目標を見つめながら、足元に最新の注意を払っていきましょう。


◆今日のお勧め1分アクション:
7年後の長期目標を見つめた上で、現状をチェックする。

 

今日も素敵な一日を。
お役に立てたら、いいね・コメント・シェアなどいただけると嬉しいです。