成功するフリーランスのたった一つの法則

 

これは意外な事実ですが、個人事業主が成功するための第一歩は、
「株式会社化すること」
です。

面白いことに、代表取締役の名刺をもつと「セルフイメージ」が変わり、
立ち振る舞いや顔つきまで変わってきます。
するとまわりからも信用されるようになり、人を雇うと威厳まで出てくる。
中身を高めたいなら、まずは頑丈な箱づくりから。

全部自分でやるのはある意味楽ですが、先はありません。
自分が止まったらすべてが止まるので、自分にも家族にも顧客にも良くないです。
株式会社を作って、在宅時給制アルバイトでいいので人を雇うと仕組みもできてきます。

今日も素敵な1日を。

ただいま、無料コーチングセミナー開催中です。
事業を拡大させたいと思っている方に向けて、今日からすぐに使える技術をお伝えしています。
ぜひご参加くださいませ。詳しくは以下からどうぞ。

YouTube、Twitter、Facebook、Instagram、Voicy、note、ameblo
など各種SNSへはこちらから↓
https://lit.link/hm1

行動できない理由:刺激を受けていない

 

現状維持を打破する最良の方法は刺激を受けることです。

そのためにも、限界を超えて突っ走っている人に直接会いましょう。
最初は「情熱大陸」を見るからでもいいですが、できれば実際に会いに行きます。
そういう人がやってる講演やセミナーで熱を感じましょう。
仮にすごい人と直接会えなくても、自分の知り合いの中で最もリミッターが外れている人には直接会うようにします。

仲の良い人、好きな人、に会うのではありません。
リミッターが外れている人に会うのです。

私たちの細胞にはミラーニューロンと言って、目の前の人を真似しようとする細胞があります。
直接会って、自分のミラーニューロンを活性化させましょう。

ただいま、無料コーチングセミナー開催中です。
行動できる自分になりたいという方に向けて、今日からすぐに使える技術をお伝えしています。
ぜひご参加くださいませ。詳しくは以下からどうぞ。

YouTube、Twitter、Facebook、Instagram、Voicy、note、ameblo
など各種SNSへはこちらから↓
https://lit.link/hm1

行動できない理由:強制力を働かせていない

 

自分の意志だけに頼っていいのは超意志の強い人のみです。
私のような凡人は、意志なんかに頼ってはいけないと割り切ったほうがいいのです。
つまり、強制力を働かせます。

ダイエットしたいと思ったら、
「いついつまでに●キロにならなかったら罰金●円」
と友人に宣言したり、語学を身に着けようと思ったら、時間と行動を拘束してくれるスクールに通ったり、コーチを雇ったりします。
そうやって強制力を働かせるのです。

コーチやメンターをつけるのはお勧めします。
セルフコーチングもしながら、プロにも頼ります。
特に技術指導だけでなく、行動管理やモティベーション管理をやってくれる人にお願いできるといいでしょう。

ただいま、無料コーチングセミナー開催中です。
行動できる自分になりたいという方に向けて、今日からすぐに使える技術をお伝えしています。
ぜひご参加くださいませ。詳しくは以下からどうぞ。

YouTube、Twitter、Facebook、Instagram、Voicy、note、ameblo
など各種SNSへはこちらから↓
https://lit.link/hm1

なぜ効率を求めると失敗するのか?

 

効率ばかりを追い求める人は、芋虫が「すごく早く動ける芋虫」になろうとしているようなものです。
「効率を求める」というのは現状の延長の目標に過ぎません。

私達の人生を変えるのは「現状の外側」の目標。
すごく速く動ける芋虫になるのではなく、蝶になることを目指す。
わかりやすく言えば、例えば年収なら、年収2倍の目標ではなく、10倍の目標を設定する。

10倍を設定すると、効率では太刀打ちできなくなります。
DoingもBeingも両方変えていく必要がでてくる。

当然ながら入ってくる情報量も変われば会う人も変わります。
10倍目標を設定し、芋虫から蝶になりましょう。

ただいま、無料コーチングセミナー開催中です。
蝶になりたいという方に向けて、今日からすぐに使える技術をお伝えしています。
ぜひご参加くださいませ。詳しくは以下からどうぞ。

YouTube、Twitter、Facebook、Instagram、Voicy、note、ameblo
など各種SNSへはこちらから↓
https://lit.link/hm1

お菓子などの中毒からの脱却

 

メンタルが弱い人は「お酒/タバコ/薬物/お菓子」などの中毒に逃げます。
でも、追ってくるのは自分自身なので、逃げ切れることはない。

1日でも1秒でも早く自分に向き合い切る勇気が必要。
有効なのは日々の忙殺をやめて「瞑想」と「日記」を21日間つづけること。
これの凄さはやった人にしかわからない。

21日間やれば物事は習慣化されます。
ただ、挫折した時はまた戻ればいいだけです。
僕も35年日記を続けていますが、毎日書いているわけではありません。
自分と向き合いたい時だけ書きます。

なお、「お酒/タバコ/薬物/お菓子」など依存性のあるものは、量を減らすよりゼロにする方がずっと楽です。
僕は断酒歴18年ですがすこぶる快適です。

ただいま、無料コーチングセミナー開催中です。
習慣を変えたいという方に向けて、今日からすぐに使える技術をお伝えしています。
ぜひご参加くださいませ。詳しくは以下からどうぞ。

YouTube、Twitter、Facebook、Instagram、Voicy、note、ameblo
など各種SNSへはこちらから↓
https://lit.link/hm1

悩みを消す方法

 

メンタルを壊す最大の原因は「失敗した事実」ではなく「考えすぎること」です。
失敗してもしなくても、考えても意味のないことを考え過ぎる人はメンタルが壊れやすい。
全財産がなくなっても、またゼロからやれるチャンスを得たと考えて進めるタイプで、さらに健康に感謝できる人はメンタルが強い。

悩みを箇条書きで書き出してみましょう。
その中で「考えても意味がないこと」は消します。
残った悩みを構造化して、根本原因は何かを探る。
意外と人間関係や健康管理(食事・睡眠・運動)が鍵になっています。

あとは理想の状態を確認してアクションプランに落とすだけ。

また、悩みはすべて過去悩みを消す方法の後悔か未来への不安なので、運動や瞑想をしてしっかり今と繋がりましょう。

ただいま、無料コーチングセミナー開催中です。
悩みのない人生を送りたいという方に向けて、今日からすぐに使える技術をお伝えしています。
ぜひご参加くださいませ。詳しくは以下からどうぞ。

YouTube、Twitter、Facebook、Instagram、Voicy、note、ameblo
など各種SNSへはこちらから↓
https://lit.link/hm1

「自信がない」から脱却する方法

 

よく「自信がない」を行動しない免罪符にする人がいますが、自信は「行動した先」にあるものなので行動してないなら自信がなくて当然です。

むしろ、行動してない人の「根拠のない自信」はメッキなのですぐに剥がれますし、期待値が高い分、パフォーマンスが低ければ信用も失うので危険です。

「自信がないから行動できない」のではなく「自信がないからこそ行動する」のです。

「自信がない」という状態は自分で選んでいるに過ぎません。
「自信がないから行動しなくていい」というメリットがあるからです。

そんなちっぽけなメリットなどさっさと捨てて、行動しましょう。
自信を持つために。

失敗も怖れる必要はありません。
大人になるとどんどん行動が固定化されて失敗できなくなります。
それは成長が止まっていること。
失敗したらガッツポーズ。

ちなみに老人ホームで一番モテる人は、失敗体験を多く語れる人だそうです。
老人ホームでモテモテになるためにもたくさん行動しましょう。

今日も素敵な1日を。
お役に立てたら、いいね・コメント・シェアなどいただけると嬉しいです。

ただいま、無料コーチングセミナー開催中です。
自信のある自分になりたいという方に向けて、今日からすぐに使える技術をお伝えしています。
ぜひご参加くださいませ。詳しくは以下からどうぞ。

YouTube、Twitter、Facebook、Instagram、Voicy、note、ameblo
など各種SNSへはこちらから↓
https://lit.link/hm1

会社員で成功する人・しない人

 

誰よりも知識があって能力も高いのに、なぜか大した仕事を任されないケースはよくある。
端的に言えば
「誰が評価をするのか」
「何をしたら評価されるのか」

を知らず、自分のやり方で仕事をしているからです。

こういう人は、認められなければ、自分が正しいことをアピールして、
陰で「自社への批判」や「上司への不満」を漏らすから
「アイツには任せられないな…」
「アイツは何もわかってない」

という評価を下される。

仕事は、
「他者のために何かを提供し対価としてお金をもらうこと」
なので、根源の意識がfor meだと成功しづらいです。

for me が強くてもいいのですが、それ以上のfor youの意識を持ち、組織や顧客のために燃えると上手くいきます。
そしてそれは結果的ににfor meにもなり、自分もハッピーになります。

今日も素敵な1日を。
お役に立てたら、いいね・コメント・シェアなどいただけると嬉しいです。

ただいま、無料コーチングセミナー開催中です。
もっと成功したいという方に向けて、今日からすぐに使える技術をお伝えしています。
ぜひご参加くださいませ。詳しくは以下からどうぞ。

YouTube、Twitter、Facebook、Instagram、Voicy、note、ameblo
など各種SNSへはこちらから↓
https://lit.link/hm1

行動できない理由:相手の反応を気にする

 

相手の反応を気にしすぎると行動力が落ちます。

人前で話す時に緊張するのも、聴衆の反応を気にするからです。
結果を気にしないのと同様に「自分の行動」にのみフォーカスするのです。

相手の反応を気にするのではなく、ひたすら相手に貢献する想いを持ちます。
見返りを期待せず相手に貢献する想いを持てば、相手の反応は気にならなくなります。

自分がベストを尽くし、
「できる限り相手に貢献すれば、結果や相手の反応はどうでもいい」
と思うのです。

Give and Takeではなく、Give and Give のスタンスに立つと、相手の反応は気にならなくなります。
ひたすら貢献し、結果は手放しましょう。

今日も素敵な1日を。

ただいま、無料コーチングセミナー開催中です。
行動できる自分になりたいという方に向けて、今日からすぐに使える技術をお伝えしています。
ぜひご参加くださいませ。詳しくは以下からどうぞ。

YouTube、Twitter、Facebook、Instagram、Voicy、note、ameblo
など各種SNSへはこちらから↓
https://lit.link/hm1

行動できない理由:恥をかきたくない

 

恥をかきたくないから行動できないことってありますよね。

これはもう習慣として立ち向かうのがいいでしょう。
恥をかいたり、失敗したりするたびにガッツポーズをする勢いです。
なぜなら、恥をかくというのは、失敗ではなく学びに過ぎないからです。

もっと言えば、ものごとに失敗はありません。
フィードバックがあるだけです。

また、「失うものはない」という考えも大切です。
例えば、営業マンが飛び込み営業して、訪問した会社から怒鳴られて外に追い出されたとしましょう。
でも良く考えると、彼は元にいた廊下なり入口に戻っただけで何も失っていません。
そう、戻っただけです。

何も行動しないことが一番のリスクです。
恥をかいたら、「成長と挑戦のガッツポーズ」です。

今日も素敵な1日を。

ただいま、無料コーチングセミナー開催中です。
行動できる自分になりたいという方に向けて、今日からすぐに使える技術をお伝えしています。
ぜひご参加くださいませ。詳しくは以下からどうぞ。

YouTube、Twitter、Facebook、Instagram、Voicy、note、ameblo
など各種SNSへはこちらから↓
https://lit.link/hm1