すべてを手に入れる

 

矛盾する欲求や夢であっても、
あえてすべてを手に入れようとしてみましょう。

例えば、子育てもしっかりやりたいし、世界中も旅行したい、など。

 

一見両立は難しそうなことであっても
とりあえず両方取りに行くことを考えます。

すべてを手に入れようとすると方法論はわからなくても
脳が勝手に処理を始めます。

私たちの脳は同時にいろんな処理ができるのです。

考えながら呼吸したり、心臓を動かしたりすることは
実はとてつもないことです。

なので、あなたのやりたいことは、
制限を設けず全部頭の中に置いてみましょう。

どんなに矛盾することでも、
今は実現できそうになくてもかたっぱしから書き出してみましょう。

書き出した上で、それを達成している姿を、
五感と感情でイメージしましょう。

ふとした瞬間に方法論がひらめくことがあります。

 

今日も素敵な一日を。
お役に立てたら、いいね・コメント・シェアなどいただけると嬉しいです。

 

SNSのデメリットと代替案

 

なんとなく使ってしまうSNSですが、以下のデメリットがあります。

・他者との比較をしてしまい落ち込む
・時間の無駄になる
・寝る前に見て睡眠が乱れる
・文字だけのコミュニケーションで人間関係が崩れる
・情報に踊らされる
・本を読まなくなる
などです。

僕もSNSは使いますが、電車の中などでSNSを開く前には、
必ず電子書籍を読んでから見るルールなどを持っています。

時にはSNS断ちをする一日を過ごすのも有効です。

 

◆今日のお勧め1分アクション:
自分にとってのSNSのデメリットを3つ考える。

 

今日も素敵な一日を。
お役に立てたら、いいね・コメント・シェアなどいただけると嬉しいです。

 

売上と信用負債の関係

 

自社のサービスが売れた瞬間は、売上は上がり、
お金という有形資産は増えます。

一方で、無形資産である信用においては負債を負った状態になります。

だから売上が上がった瞬間に安易に喜んではいけません。

負った信用負債をきんと満足に変えること。

そこで初めてきちんとした資産になります。

信用という無形資産が増えます。

売り上げによってお金である有形資産を得て、無形の信用負債を負い、
そして満足してもらって、信用という無形資産が最後に加わる、
という順番です。

有形資産も無形資産もしっかり増やしましょう。

 

◆今日のお勧め1分アクション:
あなたが持っている無形資産、追っている無形負債をチェックする。

 

今日も素敵な一日を。毎日1分で人生は変わります。
お役に立てたら、いいね・コメント・シェアなどいただけると嬉しいです。

 

モティベーションより強制力

 

あなたは自分の意志に自信がありますか?

モティベーションや意志にはよほど自信がない限り
頼らないようにしよう。

アメリカのジョン・ロマリスとディーン・カーランという
2人の経済学者は、
「お互い設定したダイエットの目標に達成しなかったら
100万円払う」と約束し、見事達成をしました。

その後もリバウンドしないために、
「24時間前に計量を要求できる権利」をお互いに持ち、
体重をずっとキープしました。

実際に1回は100万円が支払われたそうです。
モティベーションよりも強制力や仕組づくりの方が
効果があるものです。

 

◆今日のお勧め1分アクション:
あなたの目標にどんな強制力を作れるかを考える。

 

今日も素敵な一日を。
お役に立てたら、いいね・コメント・シェアなどいただけると嬉しいです。

人生を変える3つの問い

 

あなたの人生を確実に変える問いがあります。

以下の3つです。

 

1. あなたは何が好きですか?
好きなことが一番力が発揮でき、永続的に努力できます。

2. あなたは何が得意ですか?
人生は強みを発揮するものです。
弱点を補強している暇はありません。

3. 社会の大きなニーズに貢献できるものは何ですか?
あなたの好きなことで強みを活かして、
社会のニーズに貢献すると、大きなお金が入ってくるだけでなく、
幸福度が圧倒的に高まります。

この3つの問いに徹底的に向き合っていきましょう。

人生を変えるのは、解ではなく、問いです。

 

◆今日のお勧め1分アクション:
好きで得意で、ニーズがあることをひとつピックアップする。

 

今日も素敵な一日を。
お役に立てたら、いいね・コメント・シェアなどいただけると嬉しいです。

 

スタイリストと買い物に行く意義

 

最近、どんな服を買いましたか?

特に、40才を過ぎたら、一度でいいのでスタイリストに
ファッションのトータルコーディネイトをしてもらいましょう。

昔のセンスで同じように服を選んでいると、
いつの間にか時代錯誤の恰好をしがちです。

 

私も友人のスタイリストに家まで来てもらって、
すべての服を見てもらってから、新たな服を買い足してもらいました。

私のライフスタイルや仕事内容も聞いてもらって、
そのスタイルに合うファッションを提案してもらいました。

見た目は信頼につながりますし、
何よりセルフイメージも高めるので行動力などにも影響が出ます。

◆今日のお勧め1分アクション:古い服を一着感謝して捨てる。

 

今日も素敵な一日を。
お役に立てたら、いいね・コメント・シェアなどいただけると嬉しいです。

 

 

予定を入れてから準備する

 

準備が整ってから行動するのではなく、先に行動の予定を入れます。

例えば弊社は、フルーエント中国語学院という
中国語スクールも運営していますが、
ご受講生にはまず試験の申し込みをすることをお勧めしています。

準備をしてから試験を受けるのではなく、
試験に申し込んでから準備をするのです。

 

私がトライアスロンをやろうと思った時も、先輩トライアスリートから、
「まず半年後のトライアスロンに申し込むこと」を勧められました。

やらざる得ない環境に身を置いてしまいましょう。

 

何か挑戦したいことがあったら
コミュニティーに身を置いてしまうのもいいでしょう。

準備ができる前に環境を作り、予定を入れてしまいましょう。

 

●アクション:
何か挑戦したいこと対しての、晴れの舞台の予定を入れましょう。
ダイエットならばちょっと高めの写真館を予約する、などです。

毎月28個モノを捨てる

 

毎月1回、28個ものを捨てる習慣を持ちましょう。

28個は月の周期です。

物理的にも心理的にもスペースを作ることで
新たなものを入れることができます。

モノを捨てるときには、しっかりと感謝をして、
自分の心が動かないものは思い切って処分しましょう。

 

本なども、読んでいないものであっても、すでにワクワクしないものは、
古本に出すなど処分してしまっていいでしょう。

服も同様です。

使えるかではなく、心が動くか、です。

 

ものを捨てることで、普段は開けない引き出しを見たり、
空間を活性化することもできます。

また、ものを捨てることができると、
自分が本当はやりたくないことなどを辞めることもできるようになります。

まずはスペースを作り、
そこに本当に必要なものを入れるようにしましょう。

人間関係なども一緒です。

 

お役に立てたら、いいね・コメント・シェアなどいただけると嬉しいです。

目標を毎日見ている人は●%

 

あなたは目標を手書きで書いているでしょうか?

どれくらいの頻度で見ているでしょうか?

目標を紙に書いている人は全体の10%と言われています。

さらに、それを毎日見ている人は、その中のさらに10%、
つまり全体で1%しかいません。

デジタルでなく、手書きで目標を書くことで、
その目標はより潜在意識に刻まれやすくなります。

手書きはタイプよりずっと複雑な動きをするので、
その分、脳に刻まれやすくなります。

 

さらに毎日見れば確実に潜在意識に落とし込まれて
あなたの日々の情報量や行動が変わります。

ぜひ手書きで書いて毎日見ましょう。

 

◆今日のお勧め1分アクション:
目標をひとつ今すぐ手書きで書いてみる。

 

今日も素敵な一日を。
お役に立てたら、いいね・コメント・シェアなどいただけると嬉しいです。

 

趣味を人脈に活用する方法

 

趣味を軸としたネットワークづくりをしよう。

人間は楽しい時間を共有した人と親近感を持つものです。

例えば、ランチを共にした人に親近感を持つ効果は
ランチョンテクニックと呼ばれます。

ランチ以外に、あなたの趣味など、あなたの好きなことなら
どんどん率先して行動もできるはずです。

あなたの趣味に人を巻き込んでいきましょう。

仲良くなりたい人を趣味の場に呼びましょう。

 

また、興味ある趣味は一人でやらずに団体やチームに属してみましょう。

最も効果があるのは、
あなた自身が趣味のサークルのリーダーになることです。

 

◆今日のお勧め1分アクション:
趣味に人を呼ぶ予定を手帳に書き込む。

 

今日も素敵な一日を。
お役に立てたら、いいね・コメント・シェアなどいただけると嬉しいです。