悩みとの向き合い方

 

悩みにぶち当たったら、
まずは悩みを全部箇条書きで書き出してみてください。

そして、書き出した悩みの数の3倍の数の
「今うまくいっていること」を書いてください。

このメッセージを受け取っている方の大半は日本国籍で、
最強のパスポートも持っていて、世界トップレベルで
恵まれているはずです。

他にもめぐまれていることやうまくいっていることが
たくさんあるはずです。

うまくいっていることをエネルギーに、改めて悩みに向き合い、
分析し、対策とアクションプランを立てましょう。

 

◆今日のお勧め1分アクション:
悩みをひとつ、うまくいっていることを3つ考える。

 

今日も素敵な一日を。
お役に立てたら、いいね・コメント・シェアなどいただけると嬉しいです。

悩みを笑い飛ばすコーチング

 

私がコーチングでたまに使う技術のひとつに、
クライアントの悩みを笑い飛ばす、というのがあります。

悩んでいる時には、人は目の前の課題をとても大きく感じてしまったり、
他の選択肢が見えなくなったりします。

必要以上に深刻になってしまっているケースです。

 

そんな時は、私は悩みそのものを一緒に笑い飛ばすことをします。

クライアントの悩みを十分に聞いて、共感もしてあげた上で、
「よく考えたらホントは大したことないよね?」という視点を持って
悩みを笑い飛ばしていきます。

先の共感やタイミングが大事なのですが、
これができるとクライアントも自分の悩みを
より高い視点から見れるようになります。

悩みに対しては必ずしも深刻になり過ぎないようにしましょう。


◆今日のお勧め1分アクション:自分の悩みをあえて笑い飛ばしてみる。