成功の方程式

 

成功するための方法論は、ざっくり言うと次の5つのステップです。

1.ビリーフチェンジ
2.ゴール設定
3.戦略(成功者の真似)
4.アクション
5.フィードバックを受けて改善になります。

この中でも、1.ビリーフチェンジ と
3.戦略(成功者の真似)が大切です。

自分の可能性を自分で信じることが大切です。

そのためにも小さな挑戦を繰り返して自信を持つことです。

 

成功者の真似も大事です。

私が住んでいるシンガポールはスイスをモデルにして成功しました。

あなたが勝負したい分野での成功者は誰でしょうか?

その人に会いに行き、方法をマネしてみましょう。

 

◆お勧めアクション:
自分が進みたい分野の成功者に会いに行く。
できればメンターになってもらう。

思い込みを笑い飛ばす

 

ネガティブなビリーフを笑い飛ばす方法をお伝えします。

 

実際に先日のセミナーで、「私は人前で話すのに緊張する」
というビリーフを持った方がいました。

その方にできるだけ、あほっぽく、実際には男性だったので、
鼻の穴に指を入れてもらいながら
「私は人前で話すのに緊張します」と言ってもらいます。

その場に笑いが起きるレベルで。

それに対し、聞いている聴衆は、これまたノリノリで
「何言うてまんねん!」と突っ込みます。

その場では関西人の方に先導してもらいました。

こうするだけで、今まで自分が深刻にとらえていたビリーフを笑い飛ばし、
ホント?と思えるようになります。

ぜひわざとあほらしく言う部分だけでもやってみてください。

 

◆お勧めアクション:捨て去りたいビリーフをあほらしく言う

 

ビリーフチェンジの基本は人と会う

 

行動して壁にぶつかったとき、
「自分にはダメなんじゃないか」というネガティブなビリーフが
自分を制限してしまうことがあります。

こういうときは、目標自体が
大したことのないものだと思えるようになるまで、
メンターや、すでに達成している人に会いましょう。

そういう人と一緒にいるだけで、自分にもできるんじゃないか、
という勇気が湧いてきます。

私たちの細胞にはミラーニューロンという細胞があり、
目の前の人をマネしようとします。

大切なのは同じ空間を共有することです。

目標に向かって進むときには、
定期的にすでに達成している人に会うようにしましょう。

あなたのビリーフが変わっていきます。

 

アクション:あなたの目標を達成している人にアポを取りましょう。