ストレスは分散

 

メンタルは「ストレスが溜まるから」ではなく、
「分散できる習慣がないから」
壊れます。

ストレスを減らすのではなく、趣味や筋トレなどの分散できる習慣をつくれば、結果的にストレスから解放される。

お酒やタバコは、分散するどころか一極依存になるので本当に注意してください。

僕も20代は暴飲暴食、タバコも吸っていた。
30代から完全朝方にして、禁酒禁煙。
毎朝のトレーニングも欠かさない。
テレビはもちろん見ない。
趣味を生活のど真ん中に置き、「やりたい」という回路で人生が回るようにしている。
仕事のパフォーマンスも劇的に上がりました。

今日も素敵な1日を。

ただいま、無料コーチングセミナー開催中です。
「しっかりと自分のストレスやメンタルのコントロールをできるようになりたい」
そう思っている方に向けて、今日からすぐに実践できる方法をお伝えしています。

セミナーへはLINEからお申込みできます。
LINEにご登録いただいたお礼として「偶然のチャンスのつかみ方」についての動画もお贈りしていますので、以下からぜひご覧ください。

YouTube、X、Facebook、Instagram、Voicy、note、amebloなど、
各種SNSへはこちらから↓
https://lit.link/hm1

ストレスに強い人が持っている2つの能力

 

ストレスに強い人は、2種類の能力を持っています。
ひとつは自分のストレスを受け流す能力。
もうひとつは、人の気持ちを「考えない」能力。

後者の人の気持ちを「考えない」能力だけで生きている人は、
ストレスを他人にぶつけるのが上手い人です。
「この人といる時の自分は自分らしくないな…」
と思ったらストレスを与えてくる人の可能性が高いので離れたほうがいいです。
そして自分自身は、ストレスを受け流す能力を磨いていきましょう。

そうじと同じで、ストレスは溜まってから処理するのは難しいもの。
溜めないように、普段の食事・運動・睡眠を大切にし、人の目を気にせず、完璧主義を捨てましょう。
ストレスマネジメントは誰でも身に着けられるスキルです。

ただいま、無料コーチングセミナー開催中です。
「自分のメンタルやストレスをちゃんとコントロールしたい」
そんな方に向けて、今日からすぐに使える技術をお伝えしています。

ぜひご参加くださいませ。詳しくは以下からどうぞ。

YouTube、X、Facebook、Instagram、Voicy、note、amebloなど、
各種SNSへはこちらから↓
https://lit.link/hm1

イライラの原因と対処

 

心について知るほど、
「窮地に陥ると人の本性が出る」
は間違いで
「ストレスの多い環境にいると攻撃的になる」
が正しいと確信します。

問題が複数同時に襲いかかってきたり、コントロールできない押し付けは誰もがいらだつもの。
他者の会話やSNSの声が気になりはじめたら、ストレスを抱えているサイン。

攻撃的になるのはある意味正常な反応です。
まずはそのサインを受け取る。
そして、そんな時こそ自分を客観視して
「自分にとって何が大切だからいらだっているのか?」
「コントロール可能な範囲で自分にできることは何か?」
「どんな学びのチャンスなのか?」
「第二、第三の選択肢は何があるのか?」

などを考えてみましょう。
感情はいつも気づきと学びを連れてきてくれます。

今日も素敵な1日を。

ただいま、無料コーチングセミナー開催中です。
詳しくはこちらから。
三宅式ホリスティックコーチング速習セミナー

YouTube、Twitter、Facebook、Instagram、Voicy、note、ameblo
など各種SNSと、特典付き無料コーチングセミナーはこちら
https://lit.link/hm1

うつ病の原因はウィルスだった

 

意外かもですが、鬱病を引き起こすのはHHV6というウィルスが原因
だと慈恵医大の教授が突き止めた。

 

HHV6は誰しも持っていて「ストレスや不眠」によって目覚め、
唾液から鼻、脳の中枢に到達して鬱病を引き起こす。
鬱病は「甘え」や「心の弱さ」ではない。
この事実がもっと広まってほしい。

 

うつ病は原因もなく起こる病気ではありません。
「ストレスや不眠」が原因。
「食事・睡眠・運動を疎かにする」
「自分より他者の目線」
「助けを求めない」
「真面目過ぎる」
「他の選択肢を見ない」
「逃げ場がないと思い込む」などを選択すると起こります。

 

「ストレスや不眠」に繋がる自分の行動と思考の選択を変えるのが
予防策であり改善策。
変えるべきは行動と意識の両方です。

 

ただ、意識を変えるのは難しいので、まずは行動を変えることで
意識の変化にもつなげていく。

 

食事・睡眠・運動を見直し、ストレスを与える環境や人から
距離を置きましょう。
そうすればHHV6ウィルスは、眠ったままでいてくれます。

 

今日も素敵な一日を。
お役に立てたら、いいね・コメント・シェアなどいただけると嬉しいです。

 

仕事ができる人=ラクを覚えた人

 

仕事ができる人を言い換えれば「ラクを覚えた人」なんです。

 

人のせいにするより自責で考えたほうがラク、
成長して自分の思い通りにできるようになったほうがストレスが
少なくてラク。

 

みんな言わないけど、ラクな道を覚えたらもう戻れない。

 

経営者から社員になった人をあまり知らない。それが答え。

 

本当にラクな状態になるには、目先のラクを無視する必要もある。

 

酒やテレビやスマホから距離を起き、読書や学びや運動にあてられるか。
慣れ親しんだつまらない業務から距離を置き、チャレンジングな業務に
取り組めるか。

 

筋トレと一緒で、一定期間のトレーニングを経れば、あとはラクになる。
ただ、トレーニングして筋力をつける必要はある。

 

僕のように意志が弱い人は、ちょっときつめの環境に身をおいてしまおう。

 

人生のランニングマシンに身を置いて、スイッチを押してしまおう。

 

走らざるを得ない環境でトレーニングすれば、後に必ずラクになる。
そして、トレーニングもやっぱり楽しいのが最強。

 

楽しいものは楽にできる。キツいけど楽しいことに取り組もう。

今日も素敵な一日を。
お役に立てたら、いいね・コメント・シェアなどいただけると嬉しいです。

 

一日30分の有酸素運動

 

一日30分の有酸素運動をしましょう。

それだけで、ストレスが減り、やる気がアップし、
集中力なども上がります。

体と脳は連動しているので、体を動かすことにより、
脳の状態を良くしてしまうのです。

私自身も、朝晩ヨガをし、さらに水泳、ランニング、筋トレ、
自転車のどれかを30分やるようにしています。

これだけで、身心共に圧倒的に良い状態を保つことができます。

どうしても忙しい場合には、自転車通勤も活用する、
など日々の行動パターンの中に運動を組み込んでしまうといでしょう。

大人だけでなく、子供の学力や、一方で老人のアルツハイマー防止
などにも、運動は密接に関わっています。

ぜひ運動習慣を生活に入れましょう。

今日も素敵な一日を。
お役に立てたら、いいね・コメント・シェアなどいただけると嬉しいです。

ストレスを増やす仕事、効率を上げる仕事

 

ストレスが増える状況は、
「他者からの期待で、差し迫った期限にて、多くをやろうとする」
ことです。

一方で「自分の意志と明確な理由で、
やるべきことを絞り、適切な時期と期間で取り組む」ことをすれば、
効率よく最高の結果が出ます。

あなたが取り組んでいることを見直してみましょう。

他者からの期待で義務感でやっていることは捨てて構いません。

多くのことに取り組んでる場合はやらないことを決めましょう。

 

◆今日のお勧め1分アクション:最も大切な目標は何かを確認する。