NLPを無料動画で学ぶ〈1〉

今回から、何回かにわたって、
弊社が運営する●NLP無料動画学習サイト●
より、
各種NLPのスキルと動画をお伝えしていきます。

●NLP無料動画学習サイト●


第1回は、ずばり、【NLPとは?】です。

◆無料動画はこちら
【NLPとは?】6分30秒◆


NLPは、Neuro Linguistic Programming:
「神経言語プログラミング」の略称です。

NLPは、別名「脳の取扱説明書」と言われているように、
脳がどのように情報をインプットし、
アウトプットとしての感情や行動が生まれるのかということを
「N=神経」「L=言語」「P=プログラミング」という
観点から解き明かしたものです。

NLPは、優れていると言われる人がどのように情報を処理して、
アウトプットしているのかの研究から構築されました。


N:Neuroとは、体の神経経路システムのことです。

この神経経路システムは、視覚、聴覚、嗅覚
味覚、触覚の五感を通して認知した情報を、
脳に運んだり、逆に脳から体の細部に伝えます。

そして、私たちは様々な情報をこの五感を通して
見たり、聞いたり、感じたりしています。


L:Linguistic(言語)とは、
五感で得られた情報が言葉や非言語でコード化され、
意味づけされることです。

例えばマイナス10度の世界を表現するのに、
マイナス10度を五感でイメージして、
その体験を「とっても寒い。寒いの嫌い!」という言葉で
コード化したり、目を見開き、
非言語情報としての、
体を震わせる動作などで意味付けを行います。

このように言語は、
五感を通して形作った体験に意味を与えていきます。


P:Programming(プログラミング)とは、
上述の五感を通して得た体験に、
言語で意味付けがなされていくと、
やがてプログラムとなっていくことです。

つまり、何度も繰り返し行なってきた体験と、
それに紐づいて意味付けされてきたパターンは、
自動的なプログラム(自動反応)となります。

自動的に起きる感情や反応、
行動をNLPではプログラミングと呼んでいます。
このプログラミングが、私たちの結果を作り出しています。


私たちの脳は、この3つ(N、L、P)を常に行っています。

そしてどのように神経(五感)と言語を
プログラミングすれば、
自分の望む結果(目標)を得られるのか、
そして、役に立たないプログラミング(パターン)を
書き換えていけるのか、という点を心理学や言語学、
神経生理学などの観点から解き明かして
いったのがNLPです。

つまり、NLPは、脳の使い方をマスターして
望む結果を出すためのスキル
なのです。

詳しい内容は、ぜひ
下記の無料動画で確認してください。

◆無料動画はこちら
【NLPとは?】6分30秒◆


—————————————————————————-

◆セミナー・スクール受講生募集中◆シナジープラス
日本NLPコーチング協会

【脳と心と体の操縦法】
シナジープラス社全講座のエッセンスを格安で

【2日間速習NLP】
話題の心理学「NLP」全コースの内容(通信コース
あり)

【米国NLP協会認定プラクティショナー資格コース】
人生を変えるコース

【バイリンガルコーチング英会話コース】
短期間で英会話をマスターする
【最後の英語】
加速学習による最強の英習得セミナー(通信コース
あり)
【引き寄せの学校】
 欲しいモノ、やりたい事、なりたい自分を“引き寄せる”
【オーガニックレメディーズ】
セミナーCDで一生涯の心身の健康を手に入れる

【ボディ・マスタリー】
体の使い方を極めることで自己実現を行う画期的セミナー


This entry was posted in NLP心理学/脳と心の操縦法. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>