◆神話の法則

■■■■■■■■■■■■■■

★【NLP・コーチングトピック】
◆神話の法則

■■■■■■■■■■■■■■
本日、今年のゴールデンウィークの
NLPコーチング国際資格コースの打ち合わせを
しました。

このコースの中で行うワークのひとつに
「神話の法則」というものを活かしたワークがあります。

「神話の法則」というのは、
古今東西のあらゆる神話のあるパターンを法則化したものです。

あらゆる神話は一定のパターンで語られています。
ハリウッド映画やゲームもそれを活用しています。

ざっくり言うと、以下のパターンになっています。

第一幕 出立、離別
1.日常の世界
2.冒険への誘い
3.冒険への拒絶
4.賢者との出会い
5.第一関門突破

第二幕 試練、通過儀礼
6.試練、仲間、敵対者
7.最も危険な場所への接近
8.最大の試練
9.報酬

第三幕 帰還
10.帰路
11.復活
12.宝を持って帰還

この12のステージに従って人は成長をしていくのです。
英雄物語に人が共感するということは、
無意識にそのことを知っているからです。

我々の潜在意識にも当然このパターンが
組み込まれています。

よって、自分の人生や現在の状況や課題を
このパターンに当てはめて考察してみると
「問題の意味」や「敵対者の役割」などが見えてきます。

ぜひ考えてみてください。
「NLPコーチング国際資格コース」の
その他のカリキュラムについては
以下をご覧ください。

★全席わずか「NLPコーチング国際資格コース」
http://www.synergyplus.co.jp/nlp/nlp_coach.php


This entry was posted in NLP心理学/脳と心の操縦法. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>