◆語学学習における目標設定

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
★【語学学習トピック】
 ◆語学学習における目標設定
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
先日、上海にて「中国語学習法セミナー」を開催したと
お伝えしました。
英語、中国語共に、語学学習セミナーにおいては
目標設定をきっちとやります。
まずは、語学学習の前に、「人生における目標」を
設定することが大切です。
語学はあくまでツールであり、それを通じて
何を実現させたいかが重要だからです。
5から10年の中長期の目標設定を
仕事、家庭、経済状態、趣味、人間性、学び、居住環境、などの
観点から洗い出します。
その上で、語学の目標設定をします。
これも「話せるようになる」という漠然としたものでなく、
読む、書く、聞く、話す、資格、などの分野で
それぞれ、何がどのレベルでできるようになればいいのか、を
できる限り具体的にしていきます。
例えば、スピーキングであるならば、
「一対一で商談ができるようになること」など
状況を特定していきます。
達成できたかどうかが自分で判断できる、
とういことが重要です。
以外とアバウトになりがちな語学の目標設定、
新年度に向けてぜひ明確にしてみてください。
◆ちょっとした習慣
「語学の目標は状況を特定する」
●シャドーイング・英語勉強法スクール
「バイリンガルズ」4月クラス
●HSK合格・中国語発音スクール
「フルーエント」4月クラス

http://www.synergyplus.co.jp/bilinguals/china_school.php


This entry was posted in ちょっとした習慣, 中国語勉強法, 英語勉強法・シャドーイング. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>