◆異文化リーダーシップインタビュー5

 

◆異文化リーダーシップインタビュー

【異文化リーダーシップインタビュー】
保険会社Iさん(20代女性)
先日、こちら中国蘇州で働かれている
保険会社の女性Iさんが
オフィスにいらしてくださいました。

私と同じように学生時代に北京に留学し、
金融関係でしばらく勤めてから現地採用に応募。

先日ブログで紹介したSさんという女性もそうですが
とにかく現地採用の方はエネルギーがあると感じます。
その日の午後に
研修を行った化粧品会社の総経理(社長)の方とも
話したのですが、
いい意味で後ろ盾がないのがエネルギーに
繋がっているのかもしれません。
やるしかない。
前向きに考えるしかない。
だからどんどん動くし
仕事でも語学でも結果が出る。
ちなみに、
営業に携わるIさんいわく、
こちらの仕事は、取引先の経営陣と
直接仕事ができることが
楽しいとのこと。
また、彼女の上司の方が
駐在員と現地採用スタッフを
別け隔てなく仕事を与えてくれることも
とてもありがたいことだと。

これは、こちらでマネージメントするのに
とても大切な考え方です。

駐在員、現地採用日本人スタッフ、
中国人スタッフを差別することなく
チャンスを与えること。

成功する総経理(現地社長)の
心得ですね。

 

Iさん、今後のご活躍も信じています。


This entry was posted in 中国・蘇州 起業編. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>