トライアスロン/人生におけるスピード管理

最近、トライアスロンに想いを馳せています。
「始めました」と書かないところはまだ若干ひよっています。笑

元々、ランなどの長距離系の運動は好きなのと
周りの経営者の中でやたらとトライアスロンが流行っているのです。

聞けば、
・やるだけ結果が出る。
・大会と練習で同士ができる。
・全てを忘れられる。左脳を捨てられる。
など、様々な理由があるよう。

私もこっそりと練習開始。

毎朝の運動タイムに水泳メニューを取り入れています。
具体的に言うと、週に6日の毎朝30分の運動の中で、
・ラン
・筋トレ
・水泳
を1日毎に行なっています。(週に2回転、月曜休み)
バイクはこれから。

何度もお伝えしていますが、
私は「基礎」をとても大切にします。

水泳も、小学校の頃にやっていたのですが
当然トライアスロンの泳ぎは違うと思ったのと、
今一度泳ぎの基礎を確認したかったので、
本とDVDを数冊購入。

できるつもりになっていた水泳も
改めて基礎を学ぶと新鮮な発見がたくさん。

また、ロングの泳ぎもとても勉強になる。

長距離の泳ぎでは、ツービートと言って、
手をひとかきするタイミングに足も一蹴りします。

普通の泳ぎでは、6ビートなので足が疲れて
後のバイクやランが持たないため。

この「ツービート」、今朝練習してみたのですが
何とかできるようになりました。

そして、実際に疲れが全然違う。
優雅にクロールで泳げます。楽しい。

この「スピード調節」は人生でも非常に大切。

早く進む方法と、ゆっくり長く進む方法の
両方を知っていることが、
人生でもビジネスでも大切だと感じる。

どちらがいいのでもなく、
両方を知っていて、選択できることが大切。

健康管理も大切だし、時に仕事に燃えまくることも大事。

ツービート、しっかりマスターしようと思います。

「トライアスロン始めました」宣言はもう少し待ってね。笑

◆ちょっとした習慣
「何事も基礎を大切にする」
「スピード調節の手法を知る」


This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>