◆積ん読の解消法

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

★【脳の操縦法】
◆積ん読の解消法

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

買った本がそのまま山積みになる「積ん読(つんどく)」。

私も本は迷わず買うタイプなので
よく起こる現象のひとつ。

私自身は、定期的に積ん読を解消するようにしています。

方法は以下の通り。

先日のメルマガでお伝えした「三宅式五感リーディング」の方法の
前半部分を活用します。
(三宅式五感速読法の記事はこちら)
http://ameblo.jp/synergyplus/entry-11457036077.html

1.30分の時間で、1冊5分と決めて5,6冊を机の上に置く。

2.それぞれを次の手順で読む。

表紙、裏表紙、目次、作者のプロフィール、目次を読む。

作者にシンクロ(感情移入)しながら、本の内容を
視覚、聴覚、体感覚、味覚、嗅覚、感情に置き換える。

とにかく全ページスピーディにめくる。

再度、作者にシンクロしながら、本の内容を
視覚、聴覚、体感覚、味覚、嗅覚、感情に置き換える。

ここまでを1冊5分と決めて、少なくとも30分で5冊は消化します。

上記の方法だけでも、本から伝わってくるメッセージは
かなりあります。

良いアイデアが浮かぶこともしばしば。
涙が浮かぶことすらあります。笑

三宅式五感リーディングでは、感情まで作るので
たった5分でも、強く印象に残ります。

もちろん、積ん読を消化した本は、
順次時間をとって通常の五感リーディングを
行なっていきます。

机に本が溜まっている方、ぜひ試してみてください。

■ちょっとした習慣:
「積ん読には1冊5分で全て目を通す」

◆脳を最大限に活用する
「2日間速習NLP」
→ http://www.synergyplus.co.jp/nlp/2days.php
◆当セミナーは、DVDも好評発売中です。下記ページをご覧ください。
→ http://www.synergyplus.co.jp/nlp/2daysdvd.php


This entry was posted in ちょっとした習慣, NLP心理学/脳と心の操縦法. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>