異文化リーダーシップインタビューNo.4 化学品メーカー総経理Mさん

中国、異文化リーダーシップインタビューの4人目は
化学品メーカー総経理のMさん。

中国に来て約1年のMさんは、
経営者としても尊敬できるエネルギーに溢れた方。

社内コミュニケーションと教育のためでしょう。
ランチでお会いする時に、中国人のスタッフの方も
連れて来られていました。

この「スタッフへの愛情」がMさんの強みだと感じます。

経営者としても、常にスタッフにライフデザインをさせ、
「人生のどの段階でいくら必要なのか?」を考えさせた上で
スタッフを昇給させることを自分の毎年の目標としていたとのこと。

Mさんが中国に赴任して困ったことが食生活。

すべておいしいけど、油っぽくて食が進まない。
痩せていき、風邪を引くことも多くなる。

とにかく健康に気をつけるようにし、
日本から持ってきた青汁を朝晩飲み、
自炊もするように。

こちらに来て2度ほど倒れるきっかけとなったお酒の量にも
気をつけ、2日連続で飲まない日を毎週作る。

睡眠も9時半から5時を基本とする。

など、健康管理に気をつけるようになったとのこと。

Mさんのように、中国にきて体調を崩す駐在員の方は
本当に多い。

最近は大気汚染も話題になっていますが、
駐在員の方のフィジカルのベストコンディション作りにも
貢献して行きたいと改めて感じました。

愛情とエネルギーに溢れるMさん、
ありがとうございました。
語学習得のサポートも喜んでします。


This entry was posted in 中国・蘇州 起業編. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>