◆日本に戻ります!/引き寄せボードの作り方/南京報告

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

★【近況報告】
◆日本に戻ります

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
来週、いよいよ日本に戻ります。

今回は、

NLPコーチングの資格コース、
フルーエント中国語学院のリニューアルスタート、
文部科学省での研修、
ロータリークラブでの講演、
新書籍の打合せ、
京都でのセミナー、
事業計画の策定、

など、盛りだくさんです。
1ヶ月の滞在ですがすでに予定がびっしり。。。
充実した滞在になりそうです。
NLPコーチング、フルーエント中国語学院、
残席わずかとなりましたのでお早めにお申込みください!

 

◆米国NLP協会認定NLPコーチング国際資格コース
http://www.synergyplus.co.jp/nlp/nlp_coach.php

◆フルーエント中国語学院 2012年9月水曜クラス(19:00~21:00)
http://www.synergyplus.co.jp/bilinguals/china_school.php
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

★【近況報告】
◆南京研修報告

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
南京の日系ソフトウエア会社さまで
幹部スタッフさま向けのリーダーシップ研修を
行って来ました。

全8日間の1,2日目。
現地法人の社長さまをはじめ、
日本人スタッフの方にもご参加いただき、
日中のスタッフが混ざってのリーダーシップ研修でした。

参加者の方も非常に熱心で
とても良いスタートとなりました。

(写真はこちらです)
http://on.fb.me/PEMhaX

「コミュニケーションのスタイルが勉強になりました」
「将来のビジョンが明確になりました」

など
中国人スタッフの方からもご好評いただきました。
研修終了後は、現地法人の新人歓迎会にも
ご招待いただきました。

200人の新人さんたちは本当にエネルギーに溢れていました。
なぜか私まで立ってご挨拶。
やる気に満ちた新人さんからこちらが元気をいただきました。

こうして日系の企業が現地の雇用に貢献していることに
こちらまで嬉しくなってしまいました。

残りの6日間もとても楽しみです。

この研修は、弊社のNLPプラクティショナーコースに
ご参加いただいた方からのご紹介でした。
改めて素晴らしいご縁に感謝です。

またご報告しますね。

 

今週末は上海パナソニック様で
異文化リーダーシップの研修です!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

★【近況報告】
◆南京研修報告/引き寄せボードの作り方

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
研修の一部で、
部署のメンバーごとに、以下の要素を
全員で洗い出すということを行いました。
・リソース(部署が持っている、物的・人的資産)
・経験(これまでの経験)

・貢献(他者、他部署、会社、社会、など)
・やりたいこと(自分たちがやりたい仕事)
・得たいもの(報酬なども含めて)
・得たい能力・部署の成長

・欲しい感情
部署としてのミッションステイトメント(存在意義)を
確認した後に、上記をキーワードでできる限り多く
書き出します。

弊社の「引き寄せの学校」やっている
引き寄せボードを組織や会社に応用したものです。

キーワードを洗い出すだけで、
自分たちのリソースや過去と、未来が繋がってきます。
個人で行なってももちん効果がありますので
ぜひ取り組んでみてください。

やり方はこちらに記載しています。
http://www.synergyplus.co.jp/attraction/


This entry was posted in 中国・蘇州 起業編, 近況報告・最新ニュース. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>