◆パートナーとの関係性の作り方

先日のメルマガで「目標を書くノートを作りましょう」という
話をしました。

基本中の基本なのですが
意外とノートを用意していない人が多いものです。

仕事では事業計画書を書くのに
仕事より重要な人生全般については
事業計画書がなきまま進んでしまっているのです。

必ず手書きのものを用意してください。

さて、このノート。

自分用と別に、パートナーと共有するノートも
作成することを強くおすすめします。

さらに、まずパートナーと最初に一緒に考え
そのノートに書くべきことは、
将来の計画よりも「クレド」です。

クレドとは価値観と言ってもいいです。
共同の生活の中で、どんな考え方を大切にするのか
というものです。

会社でもクレドを作っている会社は多いでしょうし、
(ちなみに弊社のクレドはこちら)
http://www.synergyplus.co.jp/company/
リッツカールトンホテルのクレドも有名ですね。

このクレドをパートナーと共同で作るのです。

我が家も「互いの成長を支援します」などをはじめ
15項目くらいのクレドが書いてあります。

これがきちっとできていて
お互いに振り返る時間があると
土台が安定してきます。

関係性が悪化した時にも
立ち返ることができます。

恋人、家族などと
ぜひビジョンを共有するノートを作ってみてください。


This entry was posted in NLP心理学/脳と心の操縦法. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>