マカオ(澳門)

GWは日本でNLPコーチングの
国際資格コースを行うため
週末に数日足してお休みをいただき
マカオと香港に来ています。

中国にはトータルで約1年半いるものの
マカオは実は初めてなのですが
とってもいいですね。

のんびりもできるし
遊びもできる。

家族もいるため
カジノがない南端のリゾートでのんびり過ごし、
昼は街をぶらついたり、カジノも少々。

海外では観光名所よりも
いわゆる普通の路地を歩いたり
庶民の生活を見るのが好きです。

マカオは本当に文化の融合を感じました。

庶民の生活でも感じましたし、
カジノやホテルでも東南アジア系の
従業員の多さに驚きました。

ネパール、フィリピンなど
様々な地域から出稼ぎに来ています。
そしてみんな英語が堪能。

日本も今後はこういう労働者が
増えてくるだろうな、と感じました。

楽しく過ごしていると
やはり改めて頑張ろうとやる気も湧いてきます。

特に今回は日本で頑張ってくれている
スタッフへの感謝を心から感じましたし
スタッフの幸せを実現しようと
改めて決意しました。

それにはやはりいかに世の中に
貢献できるかが大切なのです。

明日からは香港。

学生時代以来、18年ぶり。
以前は中国返還前でした。

こちらも楽しみです。

◆ちょっとした習慣115:
「海外旅行では、ローカルの暮らしにも触れる」


This entry was posted in ちょっとした習慣, 海外滞在編. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>